任意出頭後に、そのまま逮捕されることもあるのですか?


反省する男性のイラスト警察から任意出頭の要請を受けました。

任意出頭後に、そのまま逮捕されることもあるのですか?

 

 

弁護士の回答

任意出頭後にそのまま逮捕されるという可能性は、決して高くはありません。

警察署のイメージ画像警察から任意出頭の要請を受けた場合、任意出頭後にそのまま逮捕されるという可能性は、決して高くはありません。

刑事事件すべてが逮捕→勾留→起訴という流れをとるわけではなく、在宅のまま起訴されるというパターンもあります。刑事事件の流れにつきましては、こちらのページをご覧ください。

 

警察が任意出頭を要請する理由

警察が任意出頭を要請する理由としては、2つ考えられます。

1つは、軽微な犯罪であるから在宅事件として処理していこうと考えている可能性です。

もう1つは、身体拘束の時間制限があるため、逮捕前に任意で取調べを行い、自白を得ようとしている可能性です。後者の場合、任意出頭後にそのまま逮捕される可能性が一応は認められます。

警察のイメージ画像基本的には、警察がすでに逮捕令状を手にしているのであれば、被疑者の自宅等に出向いて逮捕するほうが確実ですから、任意出頭を求めるということはあまりありません。任意出頭を求めれば、逮捕を恐れて逃亡する可能性が高まりますから、そのような手段を警察が採ることは特殊なケースに限られると考えられます。

ですが、警察に犯罪が発覚していることには変わりありませんから、どこかのタイミングで、逮捕される可能性はあるでしょう。

逮捕される前に弁護士を選任することで、逮捕等の身体拘束を免れる可能性を高めることができます。警察から任意出頭を要請され、不安を感じている方は、可能な限り早期に、当事務所にご連絡ください。

 

 

事件全般について  

犯罪別『共通』についてよくある相談

 

 

お悩み別解決方法

  • 自首を考えている
  • 逮捕・勾留されたくない
  • 前科をつけたくない
  • 釈放・保釈してほしい
  • 無実である
  • 執行猶予をつけたい
  • 会社・学校に知られたくない
  • テレビや新聞で報道されたくない
  • 資格や職業を制限されたくない
  裁判では99%が有罪 WEB予約はこちら