ストーカー規制法違反とはどのような行為をいうのでしょうか?


反省する男性のイラストストーカー行為等の規制に関する法律(ストーカー規制法)違反で逮捕されました。

ストーカー規制法違反とはどのような行為をいうのでしょうか。

 

 

弁護士の回答

ストーカー規制法とは?

ストーカーのイメージイラストストーカー規制法第18条は、「ストーカー行為をした者は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。」と規定しています。かつては親告罪(被害者の告訴が公訴提起要件)でしたが、現在は非親告罪とされ、検察官の判断で起訴できることになっています。

ストーカー規制法第19条1項は、「禁止命令等に違反してストーカー行為をした者は、2年以下の懲役又は200万円以下の罰金に処する。」と規定しています。

 

ストーカー行為とは?

ストーカー行為とは何でしょうか。ストーカー規制法第2条3項で、「『ストーカー行為』とは、同一の者に対し、つきまとい等を反復してすることをいう。」とされています。

つきまとい等とは、同法第2条1項で、「特定の者に対する恋愛感情その他の行為の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的で、当該特定の者又はその配偶者、直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と社会生活上において密接な関係を有する者に対し、次の各号のいずれかに掲げる行為をすることをいう。
チェックリストのイメージイラスト1.つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、住居、勤務先、学校その他その通常所在する場所の付近において見張りをし、又は住居等に押し掛けること。
2.その行動を監視していると思わせるような事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。
3.面会、交際その他の義務のないことを行うことを要求すること。
4.著しく粗野又は乱暴な言動をすること。
5.電話をかけて何も告げず、又は拒まれたにもかかわらず、連続して、電話をかけ、ファクシミリ装置を用いて送信し、若しくは電子メールの送信等をすること。
6.汚物、動物の死体その他の著しく不快又は嫌悪の情を催させるような物を送付し、又はその知り得る状態に置くこと。
7.その名誉を害する事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。
8.その性的羞恥心を害する事項を告げ若しくはその知り得る状態に置き、その性的羞恥心を害する文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体その他の物を送付し若しくはその知り得る状態に置き、又はその性的羞恥心を害する電磁的記録その他の記録を送信し、若しくはその知り得る状態に置くこと。」

と定義されています。

この中で注目すべきは、5号の「電子メールの送信等をすること」です。平成28年12月の法改正で、「等」の字が追加されました。

ストーカー規制法第2条2項に、以下のように規定されています。

「前項第5号の『電子メールの送信等』とは、次の各号のいずれかに掲げる行為をいう。
1.電子メールその他のその受信をする者を特定して情報を伝達するために用いられる電気通信の送信を行うこと。
2.前号に掲げるもののほか、特定の個人がその入力する情報を電気通信を利用して第三者に閲覧させることに付随して、その第三者が当該個人に対し情報を伝達することができる機能が提供されるものの当該機能を利用する行為をすること。」

lineのイメージイラストかなり難解な条文になっていますが、要するに、今後は、電子メールの送信だけでなく、LINEメッセージやブログへのコメント、ツイッターの返信などを通じて意思を伝達し続けることも、接触を嫌がり拒む相手への接触である場合には、つきまとい行為に該当し、反復継続して行えば、「ストーカー行為」として罰則を受ける可能性があるということです。

 

弁護士にご相談ください

強制わいせつのイメージ画像ストーカー規制法違反で警察から任意の取調べを求められた方、警告を出された方、禁止命令を出された方は、何らかの対応をしなければ、逮捕される危険があります。逮捕され、その後勾留されることになると最大23日間の身体拘束を強いられることになります。

刑事事件の流れについてはこちらをご覧ください。

まずは、刑事事件に注力する弁護士、家事事件に注力する弁護士がそれぞれ在籍する当事務所へ、お気軽にご相談ください。

LINE犯罪の弁護活動について、詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

犯罪別『LINE犯罪』についてよくある相談

 

お悩み別解決方法

  • 自首を考えている
  • 逮捕・勾留されたくない
  • 前科をつけたくない
  • 釈放・保釈してほしい
  • 無実である
  • 執行猶予をつけたい
  • 会社・学校に知られたくない
  • テレビや新聞で報道されたくない
  • 資格や職業を制限されたくない
  • 今すぐ面会・差入れしてほしい
  裁判では99%が有罪 WEB予約はこちら