飯塚市で刑事弁護士をお探しの方へ


弁護士宮崎晃画像「逮捕されたくない」

「前科をつけたくない」

「犯罪を会社や家族に知られたくない」

飯塚市で、このようなお悩みを抱えている方は、当事務所の刑事事件チームにお気軽にご相談ください。

 

飯塚市の刑事事件の特徴

現在、飯塚市は福岡有数の都市となりました。

他方で、飯塚市は、犯罪の発生件数(認知件数)も多い都市です。

飯塚市の平成28年の刑法犯認知件数は1377件となっています。

これは一日あたりで換算すると、約3.8件となります。毎日、約4件の犯罪が認知されているという状況です。

 

住居侵入のイメージイラスト飯塚市に多い犯罪の内容としては、粗暴犯や窃盗犯があげられます。

また、特に顕著なのは居空き(※)の多さです。

飯塚市の平成28年の居空きの認知件数は143件です。

2位の直方市(49件)に大きく差をつけています。なお、博多区は8件しかありません。

 

※居空きとは、家人が在宅中の家屋に忍び込んで金品を盗む事を言います。

 

ポイント居空き、粗暴犯、窃盗犯などはいずれも被害者がいます。

このような被害者がいる事案における、弁護活動の最重要ポイントは、「迅速な示談交渉」です。

早く示談交渉をスタートすれば、被疑者の方が逮捕されなかったり、起訴されなかったりする可能性が高くなります。

 

なぜならば、被害者の方が示談に応じてくれれば、被害届を出さない可能性が高くなります。

また、すでに被害届を出している場合、取り下げてくれる可能性が高くなります。

被害者の被害届は、処罰感情を現すものです。

処罰感情がなければ、捜査機関が身柄を拘束する必要は乏しくなります。

また、検察官も起訴をしない可能性も高くなります。

したがって、迅速な示談交渉が肝となるのです。

 

 

飯塚市における刑事弁護士のサポート

迅速な弁護活動迅速な示談交渉をスタートし、かつ、成功させるためには

”弁護士がすぐに動いてくれること”
”示談交渉のノウハウを有していること”

が必要となります。

しかし、多くの弁護士は、すぐに対応することはできません。

また、刑事事件を専門とする弁護士を飯塚市の付近で探すのは難しいでしょう。 

当事務所は、飯塚市にお住まいの方の示談交渉を迅速にスタートするために、「緊急対応サポート」を行っています。

 

365日24時間の無料相談予約

弁護士と握手する男性のイメージイラスト当事務所は、刑事事件に関して、365日24時間体制でご相談のご予約を承っております。

フリーダイヤルへお電話ください。0120-783-645

メールでのご予約も随時受け付けています。メール問い合わせ

くわしくはこちら「ご相談の流れ」をごらんください。

迅速な示談交渉のスタート

弁護士牟田口裕史イラスト不起訴を獲得するには、示談交渉の成功が極めて重要となります。

当事務所の刑事弁護士は、ご依頼を受けると、迅速に示談交渉をスタートします。

 

初回接見・差入れサポート

接見のイメージイラスト「逮捕された家族に着替えや現金、手紙を差入れたい・・・」

デイライト法律事務所の刑事事件チームは、このようなご家族のご不安を解消するために、初回接見・差入れサポートを行っています。

サポートの内容について、くわしくはこちら「今すぐ面会・差入れしてほしい」をごらんください。

 

 

警察のイメージ画像飯塚市にお住まいの方は、まずはお気軽にご相談ください。

刑事事件専門の弁護士へのご相談はこちら「ご相談の流れ」からどうぞ。

 

 

刑事事件のお悩み別解決プラン

刑事事件でお困りの事がありましたら、刑事事件に注力する弁護士へご相談ください。
  • 自首を考えている
  • 逮捕・勾留されたくない
  • 前科をつけたくない
  • 釈放・保釈してほしい
  • 無実である
  • 執行猶予をつけたい
  • 会社・学校に知られたくない
  • テレビや新聞で報道されたくない
  • 資格や職業を制限されたくない
  • 今すぐ面会・差入れしてほしい

刑事事件の犯罪別解決法



  なぜ弁護士選びが重要なのか

  裁判では99%が有罪   WEB予約はこちら